カメラ目線の写真を撮るコツ★

早いものでもう12月ですね!何かとイベントの多いこの季節、楽しみが盛りだくさんなのではないでしょうか?

前回、お洋服の脱ぎ着が苦手な子の練習方法をご紹介しましたが(お洋服の脱ぎ着の練習方法はコチラ)、かわいいお洋服が着られるようになったらその姿を写真に収めておきたいのが親の気持ち。

そこで今日はカメラ目線で我が子を撮るコツをご紹介します♪

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」写真

みんなでハイ、チーズ★

ようちえんで写真を撮る時はこんなアイテムを使っています!

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」写真

おやつの袋をガサガサさせるのも効果的♪

ピーピー音の鳴るおもちゃや大きめのおやつ、形が変わっていたりぱっと目を引きそうな物などを使ってそれらのアイテムに注目させている間にパチリ!

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」写真

ピーピーとおもちゃの音を鳴らしたり動かして目線をカメラへ・・・

いつもより高い声を出して名前を呼んだり、猫の鳴きまね?!など、変わった声を出すと声のする方を見て、結果としてカメラのレンズを見てくれることも!!

マテが上手に出来る子は色んなポーズを撮ることも出来て楽しさが広がります♪

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」写真

トナカイに変身~♪ツリーと一緒にパチリ★

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」

お揃いのお洋服で並んで撮ることもできちゃいます♪

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」写真

きょうだい仲良くお外でも並んでます♪

カメラに慣れていなくて怖がったり嫌がったりしてしまう子には、まずカメラ自体とカメラのレンズを見つめることに慣れさせる必要があります。

カメラのレンズは大きな目玉のようで、見つめることが苦手なわんちゃんは意外に多いもの>< そんな子は、好きなおやつなどを使って良いイメージに変える練習を早めにしておくと良いですね。

兎にも角にも、わんちゃんはじっと待たされることは大の苦手!上手に撮らせてくれたらご褒美をあげて、「カメラ=ご褒美が貰える」と印象づけておきましょう!

かわいいワンショットが撮れるように頑張ってください♪

広告
カテゴリー: トレーニング, 動画 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中