梅雨時期の子犬の社会化

6月に入り、もうすぐ梅雨の時期がやってきますね。
雨が多くなると外に出る機会が減ってしまい、この時期にお散歩デビューをする子犬たちは社会化不足になりがちです・・・

しかし、雨の日には晴れの日とは違う刺激がたくさんあるのです!!

今回は雨の日にしか出来ない社会化とその練習法をいくつかご紹介します!

まずは「雨の日の抱っこ散歩」です!

動画ように、傘をさして歩いている人・レインコートを着ている人など、雨に日にしか見ることの出来ない姿をした人にも会わせることができ、社会化の練習が出来ます。他にも雨の音、車のワイパーなどいつもと違う刺激がたくさんあります。

子犬が怖がってしまう時には、怖がる対象を見せながら褒める、同時にご褒美をあげると子犬は少しずつ慣れていきます。怖がらない子もいると思いますが、そこで安心せずいろいろと見せてあげることをオススメします。社会化に「やりすぎ」はありません!

さらに、梅雨時期に多くなる「」!!は、急にゴロゴロときたら子犬たちもびっくりです・・・

ようちえんでは効果音CDを使い、「雷の音も怖くないよ!」ということを教えています。

ポイントは雷の音が鳴ったらすぐにご褒美をあげることです!

お家でも出来ることですが、いきなり大音量で始めると、びっくりしてしまうので注意しましょう。小さい音から始め、徐々に大きくしていきゆっくり慣れさせてあげましょう。本物の雷が鳴ったときでもあわてず、声を掛けながらご褒美をあげると子犬も安心できるでしょう。

このように、雨の日にしかない刺激がたくさんあります。

雨だからだと残念がらず、雨だからこそ!!と考えていろいろな経験をさせてあげましょう!

お困りの事があれば、何でもご相談ください♪
犬のようちえん駒沢公園教室_無料しつけ相談

広告
カテゴリー: トレーニング, 動画 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中