ご飯前の「マテ」の練習

10月も下旬に入り、どんどん寒くなってきましたね。最近では、涼しくなってきたからかようちえんのまわりや駒沢公園でもよく子犬を連れている方をよく見かけます!

犬を飼い始めたらご飯前には「マテ!」はさせたいものですよね?。今回は簡単ではありますがご飯前のマテについてご紹介したいと思います。

ご飯前のマテをさせるのは、犬に勝手にご飯を食べさせない、人が食事を管理するということができ、犬と人との関係性をよくする意味もあるんです。もちろん、マテの練習の基本にもなるので参考になさってください!今回モデルをしてくれるのはチョコたくんです♪

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」ご飯前の「マテ」の練習

ボクがんばるよ!!

まず、用意するのはご飯といつも使っているフードボール。ご飯は一気にあげるのではなく何回かに分けるとたくさん練習できますよ。

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」ご飯前の「マテ」の練習

ご飯を何等分かにして練習しましょう!!

基本となるのは「アイコンタクト」です。犬を正面に座らせ、ご飯を入れたボウルをあごの前に持っていきます。目が合ったら「ヨシ!」と解放の言葉をかけてご飯をあげます。

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」ご飯前の「マテ」の練習

アイコンタクトは基本になります!

アイコンタクトが出来るようになったら、今度は持ったボウルを徐々に下ろしていきます。その際には「マテ」と声を掛けながらやってみましょう。最初は、下にボウルがついたらご褒美としてあげてもいいですね。

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」ご飯前の「マテ」の練習

下ろす際にはマテを忘れずに!ボウルの前に手をかざすとやりやすいですよ。

下にボウルを置くことができたら、後は時間を延ばしてあげましょう!最初は1秒からでもいいですし、その後は5秒、10秒と少しずつ延ばしていきます。無理にいきなり長い時間やってしまうと失敗の元です!

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」ご飯前の「マテ」の練習

しっかり待てるように練習しましょう!

もし、動いてしまったらまた元の位置に戻してボウルは取り上げてください。練習の際には、動いてしまってご飯を勝手に食べさせないように注意しましょう!

マテが出来ればこんなことも出来ますよ♪

子犬のしつけ教室「犬のようちえん駒沢公園教室」ご飯前の「マテ」の練習

みんなえらいでしょ!?

お悩みがあれば何でもご相談下さい!!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中