パピートレーニング マテ応用編

今回はようちえんでも行っている「マテ」に関してのトレーニング方法とその様子をご紹介したいと思います!

今回協力してくれたのは5ヶ月のチワワ・ポンタくんです♪

ボク頑張ってます!

ボク頑張ってます!

今回はフードボウルを使ったマテのトレーニングです!

まずは、人が少し離れてもその場から待つ練習です。

人が離れる際に、犬も一緒に動いてしまうこと多いので、最初は急に動かず、声を掛け、ゆっくりと離れるようにしましょう!動画だと、アイコンタクトが途中外れてしまってしますが、アイコンタクトを常にとりながら離れなれると理想的です。外れてしまうと動いてしまう可能性も上がるんです!

今は、2メートル程でしたが徐々に距離を伸ばしていくこともいいですね!

次は人が犬の周りを1周します。

フードボウルがあることで、人が後ろに行っても集中しやすくなります。後ろを回るときが一番犬が動きやすい部分なので、後ろを回るときには小まめに声を掛け、ゆっくり動くようにしてあげましょう。これが出来るようになったら、少し動くスピードを上げる、回る距離を近くになどレベルアップもしてみるのもいいですね!

子犬の頃から教えると覚えがとても良くて、今後生活していく上で楽になると思います。こんなことをしつけたい!!など要望があれば何でもご相談下さい♪

komazawaphone

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中