お客さまインタビュー★ミニチュア・ピンシャーのUNちゃんです

犬のようちえん®駒沢公園教室 お客さまインタビュー★Vol.2

今回の主役は・・・

私のインタビューなんだって♪ところでインタビューって何?

私のインタビューなんだって♪ところでインタビューって何?

ミニチュア・ピンシャーのUNちゃんのオーナー様にインタビューをさせていただきました!

UNちゃんは、レッスンが4月中旬で終了する予定ですので、入園当初のお困り事が、
今現在、どう変化したのかをインタビューさせていただきました!

トレーナー:
「UNちゃんのレッスンも残りあとわずかとなりましたね。お友達もたくさんできて、すっかりようちえんに慣れましたよね。
改めてお伺いしますが、UNちゃんをしつけ教室へ通わせようと思われたきっかけは何だったのですか?」

オーナー様:
「UNは、パピーの頃から落ち着きがなく、常に動き回り私の後を付いて歩いていました。サークル内でも2足歩行で、家族の動きを観察していましたので、UNにはもう少し落ち着いて生活してほしかったんです。犬のしつけは1歳未満の方が良いと聞いていたので、UNが11ヶ月の時に入園を決意しました。」

私は良い子よ♪

私は良い子よ♪

トレーナー:
「レッスンが進んで行くに連れて、UNちゃんにどのような変化がありましたか?」

オーナー様:
「日常生活の中でUNが、私達の目を見てくれるようになりました。
ようちえんでオスワリやフセ、マテ等の指示をお勉強してきてからは、UNが自分で色々考えるようになった気がします。私達が指示をすれば、UNは決まったところで落ち着いていることが出来るようになりました。それは、スゴイ変化でビックリしました。」

トレーナー:
「UNちゃんは、ようちえんでお勉強をしていくことで、自分で考えることを学習したのですね!
落ち着きが出てきたことで、UNちゃんに他に変化はありましたか?」

オーナー様:
「UNはお散歩もとても上手になりました。
以前はリードを引っ張り、ゼェゼェ言いながらお散歩中も常に興奮しながら歩いていたのが、今ではリードを全く引っ張らずにお散歩中も私の目を見て歩くようになりました。

トレーナー:
「最後に、ようちえんに通わせてみての感想をお聞かせください。」

オーナー様:
「UNに限らず、犬と接する時はメリハリが必要なのがよくわかりました!
そして、UNはようちえんでたくさんのお友達も出来て、帰宅後ぐっすり眠ってくれる姿はようちえんを楽しんできてくれたんだなって思います。」

トレーナー:
「インタビューへのご協力、ありがとうございました!
UNちゃんの残りレッスン、楽しくお勉強して行きますので宜しくお願い致します!」

オーナー様:
「あと少しよろしくお願いします!」

よく分からないけど、みんなよろしく♪

よく分からないけど、みんなよろしく♪

★子犬のしつけに関することならどんなことでもお気軽に★
komazawaphone




広告
カテゴリー: ようちえん生紹介, インフォ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中